次世代型工場


工場設計

次世代の品質・コストに対応する為にさまざまな工夫を施した工場設計を採用しています。工場は九州トップクラスの完全空調完備・三重シートシャッター・窓無しの工場とし、内部を3フロアに分けて湿度コントロールを行っております。また、動線の合理化を行うことにより無駄な製造コストの削減と短納期化が実現出来る工場設計となっております。

 

加工機紹介


打抜き加工

紙を任意の形に型抜き(形状抜き・罫線入れ・ミシン目入れ・ハーフカット等)する加工です。【材質】書道半紙(極薄紙)・薄紙・一般板紙・ダンボール(A/F・B/F・E/F・G/F)・発泡パネル・フィルム原反(PP・PET・PVC)等【サイズ】四六全判から名刺サイズまで対応可能(サイズにより手動機対応)

 

箔押し加工

金箔や銀箔を紙に印刷する特殊印刷です。金や銀以外にも多数の箔色が存在し商品に高級感や偽造防止などの付加価値を施すことが出来ます。アップダウン機から全自動シリンダー機までを保有。お客様の様々なニーズに対応可能です。【材質】薄紙・一般板紙・ダンボール(A/F・B/F・E/F・G/F)・クリア(PP・PET・PVC)等【サイズ】A全判から名刺サイズまで対応可能 

合紙加工

紙の強度を強くしたり、箱に風合を出させる事が可能になります。ファンシー系からメタル紙系等いろいろな紙を貼り合わせる事が可能です。【材質】薄紙・一般板紙・ダンボール(A/F・B/F・E/F・G/F)・発泡パネル等【サイズ】A全判から名刺サイズまで対応可能

 

糊貼り(グルアー)加工

箱を製函させる機械です。四六全判サイズのワンタッチ貼りにも対応し糊付け装置に高性能のHHSを採用することで、細かな箇所への糊付けを行う事を可能としました。